見ごろを迎えた希少な花菖蒲「座間の森」、色鮮やかに咲き誇るアジサイたち

白地に淡い藤色のぼかしが入り、3枚の花弁が垂れ咲く希少な 花菖蒲「座間の森」が今年も市内の公園で見ごろを迎えました。 「座間の森」の名は、江戸後期の文久3年(1863年)に 座間勘蔵と言う人が作ったことに由来するそうです。 また色鮮やかなアジサイが目に飛び込む季節となりました。 「座間の森」 …
コメント:0

続きを読むread more