ヒメリュウキンカが開花、ハシビロガモ、コジュケイと遭遇

日中10℃前後の穏やかな天気が続くこの頃、里山公園では
「ヒメリュウキンカ」が早くも一輪開花。

池にはいろいろなカモたちが飛来、大きく広い嘴が特徴の
「ハシビロガモ」は、至近距離での撮影に応じてくれました。

水辺に現れた「コジュケイ」、池の水面上を数十メートル
飛んで対岸の茂みに移動!

「コジュケイ」が飛ぶ鳥とは知りませんでした。



画像
ヒメリュウキンカ 1月13日 撮影

画像
蝋梅を鑑賞する ジョウビタキ(♀)

画像
ハシビロガモ
画像
名の通り、嘴が広く大きく長い
画像


画像
突如現れた コジュケイ
この後、20mほど飛んで茂みに
画像


画像
クルミの木の冬芽 サル顔がいっぱい


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント