初めて見た「エリマキツチグリ」と「サガミラン」、何か変な ジョウビタキとキジバト

最近、里山公園内で、「エリマキツチグリ」というユニークな格好のキノコと、
広大な園内にたった1本咲く「サガミラン」に出会うことができました。

今年も姿を見せた「ジョウビタキ」。よく見るとメスなのに胸が黒く、変種
かなと思って詳しい方に尋ねたら、水浴び直後の姿と判明。

また、はるか遠くにいた野鳥を撮って拡大してみると、頭部と胸が
青っぽハト。これも確認したら「キジバト」とのこと。光線の関係?

公園内の池には長旅で疲れたカモたちが昼寝の最中でした。

(各写真クリックで拡大)

画像
ユニークな格好の「エリマキツチグリ」 と言いうキノコ

画像
「サガミラン」広大な公園にこれ1本だけ
画像


画像
胸が黒っぽいメスの「ジョウビタキ」  水浴びの直後の様でした
画像


画像
異様に青っぽい「キジバト」

画像
長旅の疲れ・・・

画像
カワセミ君は5分間ほど付き合ってくれました




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント