「オオバクサフジ」、「ナンバンキセル」、「ツルニンジン」ほか、里山公園の野草たち

9月も後半、里山公園の秋の野草たちの種類も増えてきました。

公園の一角に、里山保全ボランティアの方々が大事に保護して
いる紫の花が。
ボランティアの方に名前を聞いたら、「オオバクサフジ」だと。
フジに似た房状の花が、天に向かって咲いている姿が印象的です。

去年初めて見た「ナンバンキセル」、今年も同じ場所を探検したら
群生を見ることができました。

その他、散歩中に見かけた野草たちを載せてみました。

(各写真クリックで拡大)


画像
「オオバクサフジ(大葉草藤)」 ↑ ↓
画像


画像
「ナンバンキセル(南蛮煙管)」 ↑↓
画像


画像
「ツルニンジン(蔓人参)」 ↑↓
画像


画像
「センニンソウ(仙人草)」

画像
仙人草に良く似た「ツルボタン」 ↑  その葉 ↓
(山中湖付近の川面で)
画像


画像
「ヤマホトトギス」

画像
今年もひっそり咲いている「マヤラン(麻耶蘭)」

画像
「マルバルコウソウ(丸葉縷紅草)」

画像
土手で見かけた 「シュウカイドウ(秋海棠)」

画像
「クズ」の花 意外ときれい

画像


画像
「ニラ」です

画像
なんともユーモラスな「ゴンズイ」の実






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント