秋の気配 ~「萩(ハギ)」、「パンパスグラス」ほか ~

何となく秋の気配が漂う近頃、色々な種類の「萩(ハギ)」が咲いています。
今回は改めて「盗人萩(ヌスビトハギ)」に注目してみました。

 「盗人萩」名の由来は、秋に付ける実の形が ”盗人の忍び足の足跡”
(音がたたないように足の外側で歩くとか)に似ており、また花が萩に
似ているいるからだそうです。

その他、目に飛び込んできた色々は萩を撮ってみました。

PS:後日、草むらで地面を這う、「萩」らしき植物を発見。
   「猫萩」のようです(写真追加)。


(各写真クリックで拡大)



画像
「盗人萩」
画像
実の袋の数は2つ、光を通して撮ってみました
画像

画像


画像
山萩?
画像

画像

画像
ツバメシジミの雌ですかね?


画像
丸葉萩(マルバハギ)
画像



画像
江戸絞り?
画像


画像


画像


画像
ミソハギ(禊萩)

画像
「猫萩」のようです
画像
地面に這うように咲いています



パンパスグラス  (銀葦・しろがねよし)
アルゼンチンのパンパ地方に生えているグラスが名前の由来。
高さは2~3mになる。
画像

画像




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント